コミュニケーション活性化課題別ソリューション

社内コミュニケーション活性化が生産性向上につながる

部署やプロジェクトの枠組みとは関係なく、ユーティリティや休憩スペースでの交流が、ビジネスのヒントになっていることはありませんか? 社内コミュニケーション活性化のためのスペース&ツールで生まれたアイデアが、製品・サービスを開発・向上させるきっかけとなります。

  • お客様から寄せられる相談
  • 内田洋行からの提案
  • 関連事例・商品のご紹介

お客様から寄せられる相談

  • 他部門とのコミュニケーションを強化したい
  • 組織間の情報共有が可視化されていない
  • 社員同士のコミュニケーションを活性化したい

内田洋行からの提案

提案1.社員が自然に集まるマグネットスペース

人が集まれば、情報も集まる。ひとりひとりが持つ情報の“ 出会い” は、全く新しいアイデアが生まれる大きな” チャンス”。人が行き交う場にマグネットスペースをプラスすることで、コミュニケーションの活性化につながります。

  • 何気ない会話が内容のあるブレストへ。
    気さくで、気らくな共有空間

    何気ない会話が徐々に盛り上がって、内容の濃いブレストへ発展するような、気さくで気らくなコミュニケーション空間です。社内のワーカーが思い思いの時間をもとめて次々と集まり、活発な交流につながります。

  • 新鮮なヒラメキを斬新なビジネスへ。
    アイデアを眠らせない空間プラン

    いつでも利用できる気軽で開放的なミーティングエリアを、ワークスペースのすぐ横にレイアウト。わずかな移動で効率の良いディスカッションができます。


  • 人が行き交う場所を、知的発見の空間に
    資料が揃い、ちょっとした休憩もとれる空間では、情報収集の過程や休憩時間にたまたま手にした一冊の本などから、新しい発見が期待できます。

  • ゲストを招き、スタッフも活用する、開放的なレセプション空間
    ワークスペースやミーティングスペースに接したフロアの一画でも、レセプション空間が生まれます。適度な開放感をもたせて、風通しのよいコミュニケーションを実現します。

関連商品:アクティブコモンズ

提案2.アイデアの種を広げるツール

ちょっと腰掛けて話し合いができるテーブルがある。最新の情報がランダムに流れるデジタルサイネージがある。
ふと思いついた人と話ができるように遠隔会議システムが常にスタンバイ状態にある。そんなツールがコミュニケーションのさらなる活性化につながります。

  • 情報表示
    ワークエリアのいたるところにディスプレイを設置し、各部署の情報を流すことによって他部署の動きが自然に見てとれ、組織内コミュニケーションの円滑化やモチベーションアップにつながります。

  • アイデアを書き込める
    思いつくままに書き込まれたホワイトボードの内容をデータとして共有。スクリーンに投影された資料にもどんどん書き込んでアイデアをブラッシュアップしていきます。

  • 集まる家具
    休憩スペースや、作業台として使えるテーブルがあれば、ドリンクを飲みながらカジュアルなミーティングをしたり、大きな資料を広げて意見を出し合ったりと、人と情報が集まる場になります。

関連商品:電子看板システムDeldeaアクティブコモンズSmartInfill

関連事例・商品のご紹介

関連商品のご紹介

関連コラム

内田洋行のソリューションを体感ください。

ソリューション一覧

カタログのご紹介

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時