株式会社新興製作所 様 ショールーム 事例紹介

「ショールームは最高のセールスマン」
インパクトのある感動のショールーム構築

課題:
インパクトのあるショールームの構築
業種:
製造・販売業

移設計画を見据え、可変性・拡張性のあるショールーム。

情報通信端末分野で事業基盤を確立した新興製作所様。創業当時の技術や歴史を伝える貴重な製品も所有。代表取締役社長・平野宏氏の「ショールームは“ 最高のセールスマン”」という考えのもと、インパクトのあるショールームの構築に挑みました。
お客様の課題
  • ・ 訪問しただけで取引したくなるような印象的なショールーム
  • ・ 移設や展示品の入れ替えも簡単にしたい
導入後の効果
  • ・ 顧客だけでなく学会関係者、地域の子どもたちが来社するように
  • ・ 移設時のコスト削減

ポイント紹介

移設や組み替えが簡単な空間構築方法

ショールーム構築と同時に進行していたのが、本社移転計画。そこで条件となったのが「移設が簡単」ということ。そこで選ばれたのがSmartInfill(スマートインフィル)。規格化されたパーツを組み合わせる空間構築なので、移設はもちろん、ショールーム構築後の組み替えも簡単に行えます。

関連商品:SmartInfill(スマートインフィル)

旧社屋から新社屋へ移設されたスマートインフィル。「シンプルなアルミのフレームは“ 場の雰囲気を選ばない” という意味でも移設が楽でしたね」(新興製作所様)

会社の歴史にマッチする素材&照明演出

「展示製品にはスポットライトをあて、浮かび上がって見えるようにしたい」という社長様の要望にも、スポットライトの位置や向きが自由に変えられるので応えることが可能。展示台には杉材を使用し、歴史ある同社の製品にもマッチしています。

スポットライトは30数個が取り付けられています。入口には会社のサインも取り付けました。


“古き良き機械”にも、杉材はなじみがいいと好評です。また、白い展示台だけでは無機質になりがちな印象に、自然の温もりを与えてくれます。

ご担当者様の声


株式会社新興製作所
企画管理本部 総務グループ 総務チーム チームリーダー 山下宏暢 さん

さまざまな変化にも耐えられることが魅力

以前はショールームの機能自体が重要視されず、マンネリ化していました。現在では、毎月平均すると100名ほどが来社され、ショールームはどの年代の方にも評判がいいです。今後はデジタルサイネージやLEDを取り入れたいと考えていますが、そういうときにもすぐに対応が出来る許容力がいいと思います。

(2010年2月取材)

導入された商品・ソリューション

カタログのご紹介

ご相談・お問い合わせ

お電話での問い合わせ フリーダイヤル 0120-077-266 祝祭日を除く月曜日から金曜日 午前9時~午後5時
  • カタログのご紹介
  • 体感する“場” ショールームのご案内

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時