IoTを用いたオフィスビルの
スマート化事例(全3回)

~テクノロジーがもたらす"働き方改革"と"コロナ対応"~
2020.10.29(木) on Webinar(株式会社内田洋行)
働く場であるオフィスビルに求められる要素、それは入居者目線、施主オーナー目線、資産管理目線など様々なステークホルダーの期待に応えることです。内田洋行は、「人を中心にした生産性向上に寄与する空間づくり」を、設備最適化制御の視点からご提案いたします。
現在日本社会が抱える、人手不足・生産性向上・管理品質の低下・閉鎖性といった従来の課題に加え、コロナ禍対応という新たな課題への対処が求められています。それを踏まえ、本セミナーでは事例を中心にオフィスビルやオフィスフロアにとって重要な、快適性・利便性・安全性に主眼を置いた、新しい空間コントロールのスタイルを、新築はもちろん既存ビルの改修時も対象にご紹介いたします。全3回コースのオンラインセミナーを予定しており、今回は10月29日開催の第2回「実践事例 オフィスIoTが提供する"はたらく"の未来 ~日本土地建物様REVZOご紹介~」をご案内いたします。

開催概要

日時
2020年10月29日(木)
16:00~16:45
会場
オンラインセミナー
定員
無し
費用
無料
主催
株式会社内田洋行
対象
ビルオーナー企業(施主)、不動産会社、設計事務所、ビル管理業、PM会社、AM会社、一般企業の管財工務部、総務及び経営企画部門、事業戦略企画部門、デバイスメーカーの方々が主な対象の内容です。

お申込みフォームよりお申し込みください。
このセミナーに申し込む</a>

セミナープログラム

日時内容
第1回9月18日(金) 16:00-16:45会議室の換気は十分?
~CO2アラートネオンで“さりげなく“伝える~

※本セミナーは終了しました。



株式会社内田洋行
第2回10月29日(木) 16:00-16:45実践事例 オフィスIoTが提供する"はたらく"の未来
~日本土地建物様REVZOご紹介~


新しいテナントオフィスビルには、管理者のための「業務の効率化」と、そこで働く入居者のための「利便性」が同時に求められています。
"「はたらく」を解き放つ"がコンセプトの日本土地建物様のREVZOシリーズでは、検針業務等のビル管理業務の効率化だけでなく、入居者自身のスマートフォンからの設備の操作や、ラウンジや共用会議室の使い勝手を向上する機能を、当社のシステムで実装しました。

本セミナーでは、REVZO虎ノ門で実装した各機能についてその狙いや実現方法について具体的にご紹介します。
”「はたらく」の未来”が始まるREVZOのIoTをぜひご覧ください。


株式会社内田洋行 
第3回予定11月上旬実践事例 すべての設備を手のひらに
~1台のタブレットで簡単操作~

※詳細は後日掲載いたします。
※本セミナーは事前申込制です。お申込みいただいた方に、後日メールにて閲覧用のURLをお送りいたします。当日時間になりましたら、そちらにアクセスしてください。
※セミナーの内容は予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。
※当セミナーは、オンラインセミナーです。ご視聴にあたり、インターネットに接続できるPCやタブレットをご用意ください。通信費は、ご視聴者様のご負担となります。
※オンラインセミナーでは、海外の配信プラットフォーム(Microsoft Teams)を利用予定です。配信プラットフォームでの視聴ログイン、チャットへの投稿時にアカウント情報、投稿内容が取得される場合があります。
本セミナーに関連する製品・ソリューションのご案内
UCHIDA IoT Model センサーネットワーク&ビル統合管理システム

お申込みフォームよりお申し込みください。
このセミナーに申し込む</a>

セミナーに関するお問い合わせ
株式会社内田洋行 スマートビル事業推進部
担当:谷澤(たにざわ)
TEL:03-3555-4060

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時

TOP