schema(スキーマ)

Schema(スキーマ)

風が通り抜ける境界。
家具や情報のかたちが更新されていく中で、オフィスでの境界のあり方も変わってきています。Schema[スキーマ]は、オフィスの中に境界をつくりながら、その場に必要とされる役割に柔軟に対応するフレームシステムです。フレームが存在することで、完全に場を閉じてしまうのではなく、場を緩やかにつなぎ、風通しの良い空間をつくることができます。
  • グリーン購入法対応商品

お知らせ
[2021.01] 高さ・フレームカラーのバリュエーションを拡充しました。

シンプルなフレームだから使いやすい。
シーンに合わせてフレキシブルな空間をつくれます。

高い可変性とアレンジ性

シンプルな構造で簡単に施工・組み換えができます。面材はフレームのラダーに引っかけるだけなので、空間の機能に合わせて位置を変えたり、お好みの素材を面材としてカスタマイズすることもできます。

高い可変性とアレンジ性

フレーム構造

Schemaはフレーム構造のバウンダリーシステムです。高さモジュールはH1560・H1860・H2160の3種類、ワイドモジュールはW600・W900・W1200の3種類。パネルは取り付けの自由度が高いハンギング方式のため、足元を見せながら視線は遮りたい、足元も視線も隠したい場合など多様な境界のあり方に対応します。

フレーム構造

高い拡張性を持つジョイント構造

フレームの上下をジョイント金具で連結するだけのシンプルな構造で、可変性に富んだシステムです。
※高さの違うフレーム同士の連結はできません。

高い拡張性を持つジョイント構造

面材によって変化する境界の存在

フレームのレイアウトは同じ構成でも、面材オプションの選び方で境界のあり方が変わっていきます。フレームのみで緩やかに場を仕切る、面材を視線の高さに入れてより境界線としての役割を強くするなど、オフィス空間の境界の強弱を簡単に変化させることができます。場が求める機能や演出したい雰囲気に合わせて面材をお選びください。

設置する場に合わせた、良好なコミュニケーションがとりやすい環境をつくり出せます。
ミーティングスペースの仕切りや簡易的な個別ブースとしても使用できます。

豊富な面材バリエーション

周りを囲った集中しやすいスペースやオープンスペースなど、オフィス内でのそれぞれの役割に応じたスペースがつくれるよう、6種類の面材マテリアルをラインナップしました。

面材バリエーション

オプション

面材バリエーション

吸音効果

残響室法吸音率測定(1/3オクターブバンド)の結果から、人の話し声に多く含まれる500~1250Hzに対する吸音率は、従来のローパーティションよりも高いことがわかりました。
※パネルでの評価のため、商品全体の効果を保証するものではありません。

吸音効果

Schema を活用したレイアウトプラン

パーソナルワークセット 気になる背面からの視線をパネルで遮りながら、ソファをセットしたり、眺めのよい窓際に設置することで、個人作業に集中しやすい快適な空間をつくることができます。
ミーティングスペース オープンな空間の中にマグネットスペースとなる空間を簡単に構築することができます。フェイクグリーンカーテンの葉が空間を優しく遮り、リフレッシュもできるミーティングスペースを創り出すことができます。
オープンユーティリティ フレームをメインにしたレイアウトで、ワークスペースやミーティングスペースなどから、ゆるやかに仕切ったユーティリティスペース。オープンな場の雰囲気を保ったまま、必要な機能を空間に付加します。
プレゼンテーションスペース モニター取付パネルや吸音パネルを活用し、大人数での情報共有やプレゼンテーションに適したスペースをつくれます。オープンなレイアウトで通りがかりの人も参加しやすく、アイデア発想の活性化につながります。
スタンドミーティングポイント ミニマムなL字型レイアウトにハイテーブルとハイスツールをセッティングすることで、ワークスペース内にクイックなミーティングポイントを手軽に設えることができます。
フォーカスブース 集中したいソロワークや、リモートワークに活用できるフォーカスブース。アクリルパネルを使えば手元が暗くならず、圧迫感のないブースが構築できます。
コンセントレーションブース 吸音パネルとデスクを使用することでコンセントレーションブースがつくれます。会議室予約管理システム「SmartRooms」の設置も可能です。
ミーティングスペース 柔かいクロスで仕切られたミーティングスペースは、ワークスペース内のアイキャッチにもなります。
ミーティングブース モニター取付パネルを活用しながら、ソファやテーブルをセッティングすることで、ミーティングブースをつくれます。
カフェワークスペース 背の低いソファとの組み合わせによって、使う人の気配が程よく感じられる空間をつくれます。

Schema の選び方

「フレーム」「ジョイント」「面材」をお選びください。

Schema の選び方

フレーム

ジョイントセット

安定脚セットとアジャスターセットがあります。条件によって、使用できるジョイントが異なりますのでご注意ください。

面材

周りを囲った集中しやすいスペースやオープンスペースなど、オフィス内でのそれぞれの役割に応じたスペースがつくれるよう、6種類の面材マテリアルをラインナップしました。

面材バリエーション

カラーバリエーション

本体カラー
  • ブラック
  • ホワイト
カーテン クロスカラー
  • ホワイト
  • グレイ
パネル クロスカラー
  • スレートグレイ
  • サンドグレイ
  • ネイビー
  • ミモザ
  • ティールブルー
  • ファイングリーン

ギャラリー

修理のご依頼

※ご購入販売店、お取引文具店・事務機器店がわかるお客様は、直接販売店にご用命ください。

FAQ(よくあるご質問)

カタログ

カタログ

お役立ち資料

お役立ち資料

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時

TOP