2017特別セミナー

IoTで成功に導く
施設・運用管理

~生産性向上を実現するスマートテクノロジーの実装~

2017.6.23(金) 東京(株式会社内田洋行)
IoTは様々な分野で活用が始まっており、建築設備の分野でも例外ではありません。働く場の生産性を向上するためには、IoTで建築設備を最適運用することが重要です。本セミナーでは、そのIoTのインフラを低コストで実現する方法について、事例を交えながらご紹介します。

開催概要

日時
2017年6月23日(金)
14:30~17:20(受付開始 14:00より)
定員
100名様
※事前登録制です。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
費用
無料
主催
株式会社内田洋行

お申込みフォームよりお申し込みください。
このセミナーに申し込む</a>

セミナープログラム

時間内容
14:40-15:40IoTで実現する快適空間、運用省力化、省エネルギー
 ~ネットワークを駆使した機能統合のメリット~


オフィスビル、物流センター、研究所、その他事業用施設において省人化・予兆管理・将来対応・省エネを目的に、すでにインテリジェント化が進んでいます。それらをIoTという革新的テクノロジーを実装することで、統合化・遠隔多棟監視・連動制御・音声応答といったIT化を実現できるのです。こうしたテクノロジーの実装は、劇的に従来業務の生産性向上に寄与します。
本セミナーでは、生産性向上に寄与するテクノロジーを低コストで導入できる仕組みと事例を交えてご紹介します。


株式会社内田洋行
15:50-17:10スマート化を実現した海外先進事例のご紹介
 ~LOYTECインテリジェントコントローラーの凄さ~


IoT実装のキーであるネットワークの統合化を実践するには、様々なセンサーや設備を「つないで」「制御する」ことが必要です。様々なメーカーや様々なテクノロジーの機器同士を接続するためには、オープンな規格を活用したシステムが必要不可欠です。
本セミナーではLOYTECブランドで世界150拠点でビジネス展開する、デルタ電子(本社台北)を招き、LOYTEC製品の紹介を交えながら、徹底してオープンなテクノロジーを実装したLOYTECコントローラーの凄さと、それをフルに活用した海外の先進事例をご紹介いたします。


デルタ電子株式会社 
本セミナーに関連する製品・ソリューションのご案内
UCHIDA IoT Model センサーネットワーク&ビル統合管理システム

お申込みフォームよりお申し込みください。
このセミナーに申し込む</a>

セミナーに関するお問い合わせ
株式会社内田洋行 スマートビル事業推進部
担当:谷澤(たにざわ)
TEL:03-3555-4060

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時〜午後5時