アクティブコミュニケ―ションファニチュア

Active Commons という考え

組織にとらわれないオープンな空間でアクティブに働く・・・。理想的に見えるオフィスでも、「オープンであること」がかえって仕事の効率を落としてしまうことがあります。例えば、フリーアドレスで落ち着いて仕事ができない、結局いつも同じ人が同じ席に座っているなど。だからこそUCHIDAが提唱するのは、シームレスな共有・つながりを意識した「Active Commons」です。Active Commons は人、モノ、情報の心地よいつながりを生み出し、効率的でかつ創造性にあふれた仕事を実現します。



思考のつながり
例えば、ひとつのプロジェクトをやり遂げるとき。そこには、さまざまな思考が必要です。思いつく限りの考えを外に出すこと、その思いつきが実現可能かどうか集中してひとりで考えること、それを同僚やお客様に伝えるためアウトプットを制作すること。これらが場の制約によって分断されることなく、つながっていることが必要です。
モノとのつながり
大勢が集うオフィスでは、必要なモノがどこにあるのか?は意外に重要なことです。モノを探すための時間ほど無駄なことはありません。一方で、他人には雑然と見えるデスクでも、自分にとってはどこに何があるのかわかっていて働きやすいという場合もあります。働く人たちが意識することなく、必要なモノにアクセスできる心地よさが求められています。
人とのつながり
オフィスは個人のものではありません。上司や同僚、またお客様とも心地よい距離感でつながることは効率的かつ創造性にあふれた仕事への一番の要素と言えるでしょう。上司がフラっと現れたところをつかまえて短時間の打合せをしたり、部署の枠をこえて同僚とコミュニケーションをとったり。何げない会話こそがビジネスの促進力となります。

軽快なテーブル
シンプルなデザインだから、ワークシーンからコミュニケーションシーンまで、フレシキブルなレイアウト展開が可能です。
PLENAtable
アイデアがつながるホワイトボード 人が行き交うところは、アイデアも交差する場所。そんな場所に、簡単に打ち合わせができてアイデアを書き込めるアイテムがあるだけで、思考と人はつながりを持ち始めます。(ホワイトボード付きディスプレイスタンド
鞄が置けるスツール フリーアドレスのオフィスで困るのが荷物を置く場所。このスツールなら案内なしにカバンを置く場所を使う人に自然に暗示してくれるので、タッチダウンオフィスなどでも活躍します。(pilvio 1.5人掛けスツール荷物置き付き
オフィスの小さな図書館 複合機や断裁機など人が行き交う場所に、飲食をしながら会話ができるスペースがあるだけで、交流はより活発になります。そこはアイデアや意見が集まる貴重なライブラリーです。(ALPLACE ユーティリティユニット)
フレキシブルなセミナースペース セミナースペースは、セミナーだけでなく、グループワークにも対応できるようなアイテムを用意。「セミナー専用」という考えを取り払えば、場所自体の有効活用につながります。(ミーティングチェア Nodeシリーズ
気分を変えるミーティングスタイル カフェやレストランのような場所。固い頭をそのような場所でほぐすことも、結局は業務の効率性に繋がっていく。思考の「休憩所」と「活動の場」を心地よくつなげるために、仕切り方や座り心地に配慮したアイテムを用意しました。(pilvio ソファ, pilvio パネルシステム)
ワークスペース脇の集中ブース 場所を効率的に使うための解決策はフリーアドレスだけではありません。どんな職種でも、集中して業務を行うときはあります。それをサポートするための場所を作り、集中力を分断させません。(pilvio ソファ, pilvio パネルシステム)
収納があるスツール フリーアドレスも、個人の荷物で座席を占領されてしまうと、機能は低下します。座下に収納を設けるだけで、荷物をあるべき場所に置くという行為が自然につながり、その機能はフル活用されます。(pilvio ソファ
仕切りになるキャリーケース 作業をしていると、いつのまにか個人の書類やデバイスで机上が散らかってしまうことがあります。結果、席の効率を悪くしてしまいます。そんな問題点を、ツールの持ち運び機能を兼ねた「仕切り」で解決します。仕切りになるキャリーケース(仕切りになるキャリーボックス)

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時