UCHIDA FAIR in OSAKA

UCHIDA FAIR 2019 in OSAKA

開催概要

日時
2018年12月5日(水)・6日(木)
10:00~18:00 [受付時間10:00~17:30] (6日は17:30終了、受付17:00まで)
費用
無料
主催
株式会社内田洋行

セミナー

12月5日(水)12月6日(木)
13:30~ 14:30
13:30 ~ 14:30
Seminar 1

「つなぐデザイン」
地域と企業と個人をつなぐ未来へのモノガタリ


パワープレイス株式会社
リレーションデザインセンター
 シニアディレクター 若杉 浩一

仕組みとルールで成り立った時代は終わった。 面倒を避け、経済だけの社会がもたらした、社会の余白「地域」。 いま、みんなで風景を変えていこう。 もういちど、そこにあるもので生きていく、当たり前の暮らしを取り戻そう。 企業の枠を超え、企業と地域の新しい価値づくりやデザインを行ってきた17年の活動の中から、各地の事例とこれからのこと。 笑いと涙、感動のモノガタリをたっぷりお話しします。
Seminar 3

働き方改革の時代に求められる「顧客創出の場」の構築

パワープレイス株式会社
エンジニアリングセンター
日本情報処理学会正会員/日本認知科学会正会員
 シニアコンサルタント 三好 一之

今までとは違った働き方、効率的な考え方が求められます。 その成果として生み出されたブランドを支える「違い」を、御社では、うまく発信されているでしょうか? お客様の心にブランドに対する共感を生み出し、お客様を顧客に変えるシナリオが、お客様をお迎えするすべての場に今求められています。 顧客こそが企業の基盤です。「顧客創出の場」をいかに構築するのかを、わかりやすく紐解く60分です。
15:00 ~ 16:00
15:00 ~ 16:00
Seminar 2
「循環:木のある暮らし」

吉野杉デザイン研究所
 木工家・デザイナー 賀來 寿史 氏

パワープレイス株式会社
リレーションデザインセンター
 シニアデザイナー 筧 浩石

地域の国産材を使い、デザインの力でやまとまち、そして、ひととひとをつなぐにぎわいの場・ツールをつくっています。 日本全国に広がる森林(人工林)の針葉樹は伐採し活用する時期を迎えています。 生活の中で木々を楽しくどんどん活用して、新たな若い森林を育て次世代につないでいくことが必要です。 これからのライフスタイルに新たな価値を提案しつづけている私たちの取り組みの一部を実例とともにご紹介します。
Seminar 4
「働き方」×「働く場」オフィス構築手法のご紹介


パワープレイス株式会社
エンジニアリングセンター 大阪エンジニアリング部
 部長 倉田 英治

ワーカーの生産性向上・付加価値創造創出を推進するためには、新しい働き方と同期する働く場をどのように構築していくか! その手法 が注目されています。 社内企画立案~キックオフ~プログラミング~実施計画~移転~運用・検証と進むステップでのポイントも交えながら移転やリニューアルを計画する際に参考となるオフィス構築手法を「働き方変革の視点」と「オフィスコスト視点」の2面からご紹介します。

新製品展示

12月5日(水)10:00 ~ 18:00・12月6日(木)10:00 ~ 17:30
「ワーカー一人ひとりの生産性向上やチームによるコラボレーションの活性化、情報・知識の共有など、社員のパフォーマンスを最大化する快適なオフィス空間をご提案いたします。


このイベントに申し込む


イベントに関するお問い合わせ
株式会社内田洋行 UCHIDA FAIR 2019 in OSAKA事務局
オフィスマーケティング事業部西日本営業部
担当:石田・深尾
TEL:06-6920-2640

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時