顧客満足度を高める店舗課題別ソリューション

デザインとインタラクティブな情報提供で一歩進んだ店舗づくり

店舗にお越しいただいたお客様に「また来たい」「また買いたい」と思っていただきたい。
それを実現するには、企業の世界観を伝えるデザイン、お客様に飽きられないような情報提供などが重要です。

  • お客様から寄せられる相談
  • 内田洋行からの提案
  • 関連事例・商品のご紹介

お客様から寄せられる相談

  • 他店と差別化を図りたい
  • 質の高いおもてなしをしたい
  • おすすめ品を目立たせたい
  • お客様の購買意欲を高めたい
  • 待ち時間を利用して情報発信したい

内田洋行からの提案

提案1.ブランドイメージを具体化する空間デザイン

製品やサービスを並べただけでは伝わらないブランドイメージを、空間デザイン・造作家具などトータルに考えられた店舗をつくることで、わかりやすくお客様に伝えます。

提案2.店舗の存在をよりアピールする仕掛け

ほかにはない動きのあるビジュアルやサウンドなど驚きのある仕掛けで、店舗の存在をアピールします。

  • タッチパネルシート
    ショーウィンドウのガラスが、インタラクティブなデジタルサイネージになっていたら?
    いきなり店舗に入るのは気が引ける、というお客様も自ら進んで情報を取り入れてくれるチャンスを作ることができます。

  • 左(OFF):乳白色 右(ON):透明

    液晶フィルム
    ショーウィンドウやプレゼンテーションルームにあるガラス面を電源のON・OFFだけで透明、不透明に変化させられる液晶フィルム。電源OFF時は乳白色の状態で、ONにすると透明に変化します。
    乳白色のときには、プロジェクターをプラスして投影スクリーンとしての使用が可能です。


  • 超指向性スピーカー
    特定の狭いエリアに、ピンポイントでクリアな音を届けることができるスピーカー。ショーウィンドウでお客様が立ち止まった瞬間、耳元で聞こえるクリアな音がお客様の興味を惹きつけます。

  • バイブレーションスピーカー
    ガラスやアクリルのショーケース、木製の家具や壁などが、バイブレーションスピーカーを取り付けるだけで、それ自体が大きなスピーカーに早変わり。家具の天板や、壁の裏側に設置することができるので、「どこから音が聞こえているのかわからない」驚きの演出で訪れる人を引きつけます。

提案3.購買チャンスを逃さない、興味・関心をひく情報提供

お客様のこれほしい!という興味・関心を購買というアクションにつなげるために大切なのは商品の詳しい情報。
例えば店舗では、その商品の機能や比較などお客様が今ほしい情報をタイムリーに提供すること、その場で充分な情報を得られることでお客様に早い決断をしていただけるのです。

  • )

    ICタグを貼付けした商品を棚に置くだけで、産地・価格・人気商品などの情報が表示されます。

  • RFIDに取り込んだ商品のさまざまな情報を簡単に検索することができます。

関連商品:オイテミンフォ2ボードマンタッチ

提案4.待ち時間を感じさせない仕掛け

業務上どうしても生じてしまうお客様の待ち時間も、写真や動画を使ったコンテンツを流すことで、お客様に待ち時間を感じさせず、快適にお待ちいただくことができます。

関連商品:電子看板システム


3面マルチスクリーンを用いた接客カウンターのバックパネルに、3面別々の動画コンテンツを投影。

関連事例・商品のご紹介

関連事例のご紹介

関連商品のご紹介

内田洋行のソリューションを体感ください。

ソリューション一覧

カタログのご紹介

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時