セキュリティ・金庫

理想のオフィスのための入退室管理ソリューション

企業には顧客情報や個人情報などの多くの情報を漏えいから防がなければなりません。万が一、それらの情報が漏えいすれば、被害者である企業自身が社会的責任を追及されることにもなりかねません。オフィスのセキュリティを保つには、空間・情報・利用者を階層化する「レベリング」と、それらを関連付けて制限する「アクセスコントロール(利用者制限)」が重要です。ウチダは、“お客様のオフィスにとって最適な”セキュリティ環境を実現するためのオフィスプランをご提案いたします。
入退室管理ソリューションイメージ

1ビルのエントランス

セキュリティゲート オフィスビルには非常に多くの人が訪れます。入退管理と併せてセキュリティゲートを設置することで入館者の制限が行えます。

2執務エリアにお客様が入ってくるオフィス

パーティションスタンド パーティションスタンドを使用し、空間を分けることができるので、執務エリア内の応接室までお客様の動線をつくり、執務スペースへの侵入を抑止することができます。

3人の出入りを制限する場所

認証装置 認証装置を備えた入退管理システムの設置により、特定居室への入室者を制限できます。

4とくに重要なエリアには…

監視カメラ サーバールームや書物室には特に漏洩時のリスクの高い機密情報が眠っています。監視カメラシステムは入室と連動して画像や映像を記録します。

5サーバルームには

サーバブース サーバーブースは機器の放熱による誤作動や破損の防止と設置エリアの入室制限などに効果的です。

6エレベータホール、受付エリア

サインスタンド、無人受付システム エレベーターホールに設置したサインスタンドは、来訪者を受付に誘導したり、執務エリアへの進入禁止の意思を示すことができます。また、執務エリア入り口に無人受付システムを設置することで、受付人件費の削減や内線リストの持ち出しによる情報漏洩のリスクを軽減します。

マイナンバー制度対策は万全ですか?

ウチダのご案内

UCHIDA MORE INFORMATION

カタログ

カタログ

ウチダオフィスカタログ、iCata など

「体感する“場”」ショールーム

ショールーム

拠点一覧、見学のご予約など

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ご相談、お見積りのご依頼など

お電話での
お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • 0120-077-266
  • 祝祭日を除く月曜日から金曜日
    午前9時~午後5時